◎ツイストウォーク

Swimming sea lion
Swimming sea lion / Tambako the Jaguar

 

水中歩行には色々なやり方があるというのは、
『水中歩行 歩き方』のページでご紹介しました。

ツイストウォーキングは腰をひなりながら歩く方法で、
水中歩行の中でも最もシェイプアップ効果が高いと言われています。

腰をひねる事によって、お腹周りのシェイプアップに効果的です。
腰をひねるといっても上半身全体を回転するようないイメージに行いましょう。
オーバー位でちょうど良いのです。
身体の回転で腰をひねるようなイメージで前進していきます。

これだけでも十分に腹筋・わき腹に働きかけになるのですが、
さらに上級者編では、膝を上げて行うツイストウォーキングがあります。
右足を上げた場合、左肘を右膝に付けます。左足を上げた時も同じように、
右肘を左膝に付けます。これを繰り返しウォーキングしながら行います。
わき腹が伸びている事を意識して行いましょう!

こちらは上級者編になるので、普通のツイストウォークに慣れて、
余裕がある人が行うといいでしょう。

ツイストの中にもさらに種類があり、お腹を軸に回転させるウエストツイスト
胸のあたりを軸に回転させる胸ツイスト、肩を軸にツイストさせる肩ツイストがあります。

体をひねるといったら、ウエスト周りを回転させる方法が一般的なので、
胸ツイストや肩ツイストは聞き慣れないと思いますが、
体がほぐれていくのでおすすめです。
特に肩は凝っている人が多いので、水中でなくても日常的に肩ストレッチを行う事で、
肩凝り解消の効果があると思います。

ツイスト歩行の進化版で『腕も一緒にツイスト歩行』というのがあります。
両手に小さなダンベルを持って、腕を上げ下げしながら・振りながら
ツイスト歩行を行う事をいいます。

腕を上げるとさらに腹筋が引き上げられるという点と、
二の腕のシェイプアップにもなるというメリットがあります!

※ダンベルがない場合、350mlのペットボトルに水を入れて代用可能です※

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook

カテゴリ記事一覧