◎ダイエット効果

Water AerobicsWater Aerobics / leyla.a

 

アクアビクスは有酸素運動なので、脂肪燃焼効果が高くダイエットにとても向いています。
さらにそれを水中で行う事で、よりダイエット効果を生みだします。

アクアビクスの基本動作は、ウォーキング・ジャンピング・スクワット・腕足の開閉で、
アクアビクスの動きには脂肪燃焼効果と、筋トレ効果の両方を持ち合わせています。

筋肉は、脂肪に比べると重いので、ダイエットをしている方は筋肉が付くのは嫌だと
考える女性が多いのですが、筋肉がないと脂肪は燃焼されてい

妊婦さんが行うマタニティビクスというのがあるのですが、
こちらとはまた少し内容が変わってきますが、妊婦さんでも安全に行えるような内容で、
難しい動きはないので、楽しんで行えます。

インストラクターの指示に従い音楽に合わせて行うので、
とても楽しくレッスンができるので、和やかな雰囲気です。

アクアビクスの一般的な運動方法は、ジャンプをしたりキックをしたり
下半身を使う運動が多いのですが、水位が胸あたりの深めのプールで行うと
必然的に腕も水中の中で、体を動かすごとに腕にも水圧を受けて、
水中でブルブルとするのが分かると思います。

アクアビクスと同じような運動で、『アクアサーキット』というのがあり、
こちらもダイエットにとても効果的と言われています。

アクアサーキットの特徴は、水の抵抗を利用して水中で筋力トレーニングの動きや、
スポーツの動きを取り入れたエクササイズです。
水中と陸上では同じ動きをしていても、効果は変わってきますので、
うまく両方を取り入れてダイエット効果を高めましょう!

特にジャンプに注目したいと思います!
縄跳びは全身運動なので、ダイエットに効果的ですよね。
ただのジャンプでは、全身運動ではないから効果があまり期待できないのでは?
と思うかもしれませんが、ジャンプも下半身にとって効果的な運動なのです。

陸上で行うと全体重が足にかかってしまうので、膝などに負担がかかりますが、
水中で行えば負担を軽減してくれるので、心配ありません!

水中では歩くだけでも水圧を受けて、体がブルブルとするので、
ジャンプをすると全身ブルンブルンと水の抵抗を受けているのが感じられると思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook

カテゴリ記事一覧